Jのゲームブログ

私がそのときプレイしているゲームについて記事を書いてます。

↓↓↓現在メインでプレイしているゲーム↓↓↓

  • genshin
  • バナー02です
  • FF7REBIRTH

【原神】重雲とタルタリヤのパーティの相性について検証してみた

どうも、Jです。

今日は重雲とタルタリヤの相性について検証してみた結果を記事にしました。

結論は「微妙・・・」でした。

 

これを調べてみようと思ったのは、「重雲の2凸効果でタルタリヤの元素スキルのクールタイムを短くすればストレス減るのでは?」と思いついたのがきっかけです。

 

タルタリヤを新しくお迎えした方も、お試し版で試した方も感じていると思いますが、元素スキルのクールタイムが長い!

タルタリヤの元素スキルのクールタイムは元素スキルを使用している時間に比例します。(それがネックとなっているため1凸や完凸の効果は元素スキルのクールタイムを短くするものになっていると個人的に思っています。)

1凸で元素スキルのクールタイムが20%

完凸で元素スキルのクールタイムが0になります。

 

これを重雲の2凸効果で後押ししようと思ったのです。

 

クールタイムが短くなるし、重雲の元素スキルが途中でまた当たることで氷元素も付与できるしで便利じゃん!と思ったわけです。つまり

 

重雲の元素スキル使用→タルタリヤの双剣で攻撃!凍結!→途中で重雲の元素スキルの追撃で凍結!→適当なタイミングで双剣モード終了!→元素スキルのクールタイムが-15%されてる!

 

というのを想像したわけです。

 

でも、そんなにうまいこといくわけないよね?

タルタリヤの元素スキルは限界まで使うとクールタイムが45秒です。これが-15%されれば約38秒となります。結構大きいですよね。

実際に上で書いた流れでやってみたところ、、、タルタリヤの元素スキルのクールタイムは・・・45秒でした。

 

ん?思っていたのと違うな・・・7秒くらい長いな・・・となったわけです。

 

よくよく検証してみた結果、重雲の2凸効果の説明が不足していることが分かりました。この2凸効果をもう少し正確に書くと

 

「霊刃・重華積霜エリアが生成されている間に、エリア内でクールタイム時間が確定した元素スキルと元素爆発のクールタイム-15%」のようです。

 

ですので重雲の元素スキルの追撃が発生するタイミングでタルタリヤの元素スキルを解除しないと、-15%の恩恵が得られないのです。ちょっと面倒ですよね。

ちなみに重雲の元素スキルの効果時間は10秒です。その間にタルタリヤでできる通常攻撃は3セット程度でした。元素爆発を挟むと通常攻撃は2セット程度となりますね。タルタリヤの元素スキルをタイミングよく解除すると、クールタイムは12秒程度になります。

 

まとめると、重雲の2凸効果を活かそうとした場合、凍結も続かないし、元素スキルも10秒程度までしか使えない。ということです。もともと10秒くらい使ったら元素スキルを解除する使い方をしている人・する予定の人にはちょっといいかもなと思いますが、そのためだけに連れて行くのもなぁ・・・というのが正直な感想です。

 

いかがでしたでしょうか。

重雲の2凸効果を勘違いしている人が私だけだったらいいのですが、、、

それでは、さよんなら~~~