Jのゲームブログ

私がそのときプレイしているゲームについて記事を書いてます。

【FF7 REBIRTH/リバース】プレイしていて辛かった部分の攻略情報を紹介

どうも、Jです。

一か月のプレイを経て、とうとうプラチナトロフィーを取得できました!

努力の結晶

一通り遊んだうえで、個人的な難所を少しでも楽にする方法を伝えられればと思ったため、覚えている限りここに書き残しておこうと思います。

※ブログには書いてないけど、ここどうしたらいいの?と思うところが合ったらコメントで連絡くだされば自分なりの対応策をお伝えしたいと思います。

 

 

 

バトル編

戦っていて辛かった(最終的には慣れた)敵の対処法を列挙していきますが、その前に育てておいてよかったマテリアを列挙しておきます。スロットに空きがあれば育ててみてください。

育てておいて良かったと思ったマテリア

まほう
・かいふく
・そせい(難易度HARDに挑むならHARDを始める前に人数分買った方が楽)
・各属性魔法+ほのお&れいき、いかずち&かぜ
・ふうじる
・じかん
・バリア
支援
・ぞくせい
・はんいか
・MPきゅうしゅう
コマンド
・いのり
・てきのわざ
独立
・HPアップ
・MPアップ
・パワー
・マジカル
・せんせいこうげき
・ガードきょうか
・ジャストガードきょうか(腕に自信があるなら不要。私は必須)
マテリアについては以上です。
以下は敵についての情報となります。
 

ウォーム系

「のみこむ」でこちらのキャラを行動不能にしてきます。

飲み込む直前の飛び出し後にあえてウォーム側に回避で移動すると避けやすいです。

テスト0

一体なら問題はあまりないですが、2体・3体で暴れられるとセリフの感じも相まってイラつき度が上がると思います。

スリプルが効くので「はんいか+スリプル」を使い全員寝かせてから、一体ずつ集中攻撃して倒しましょう。体感、2回は寝てくれます。

ミスリルゴーレム

バレット・レッドの2人で戦うミスリルマインのボスです。

レインレーザーとヘビーレインレーザーは連携アビリティのダブルガードで完全BLOCKできますので苦戦している方は忘れずにダブルガードしましょう。

これに気づかないとかなり辛いと思います。

また、どちらかに「まほうついげき+いかずち」を付けておくと楽になります。

キングズー

ズーの最強クラス。定期的にラストソングを詠唱し、解除できなければ全員に9999ダメージを与えてきます。主な対策は以下です。

・雷属性で攻撃
・遠距離攻撃キャラを多めにする(バレット・ユフィ・エアリス)
・防具にぞくせい(★2以上)と炎を組み合わせて炎を無効化する
・スリプル

ラストソング中に両翼を破壊しないと負けるのでサンダラは撃てるようにしましょう。炎属性の攻撃を無効・吸収できるようにしておくとラストソング中に邪魔されなくなるため破壊しやすくなると思います。

どうしても破壊が間に合わない!というときはスリプルで寝かせることができます。

モルボルグレート

定番の危険モンスター。今作ではくさい息が徐々に強烈になる特徴があります。

主な対策は以下です。

・ブリザド系を撃てる状態を維持しておく
・くさい息を吐く方向をこちらでコントロールする
・不安ならちりょうマテリアのエスナも用意しておく
・腹ごなしの攻撃範囲が広いので避けようとせずにガードする
くさい息を使う際に口が狙えるようになるので、誰かでブリザラを使いましょう。これで簡単にくさい息を止めてHEAT状態にできます。
この際、狙われているキャラはモルボルとバトルフィールドの端の間に移動し、くさい息がバトルフィールド全体に広がらないようにしましょう。
 

ケツァルコアトル

グラスランドエリアにいる強敵モンスター。初めて戦うタイミングによっては結構強いと思います。主な対策は以下です。
・ブリザラを撃てるようにしておく
・ぞくせい+いかずち で雷属性を無効にできるようにする
・大放電中に確実にブリザラを当てる
ブリザラが撃てると簡単にHEAT状態にできます。これで空中に飛ぶ前に使用する大放電のキャンセルも可能です。空中に移動されると面倒なので、大放電中に確実にブリザラを当てられるように一人はスタンバイしておきましょう。どうしても勝てないという方はぞくせい+いかずちを用意しておくとある程度の攻撃を防ぐことが出来ます。
 

ジャバウォック

コスモエリアの強敵モンスター。
エアリス・バレット・ユフィで散らばり、それぞれがファイラで攻撃すれば簡単に倒せます。操作キャラを狙ってくるので敵の攻撃の直前に別キャラに切り替えて、遠距離攻撃でATBゲージをためつつファイラを撃ちましょう。
ジャバウォックは基本的に近距離攻撃をしてくるのでキャラが散らばっていれば移動に時間がかかります。遠距離攻撃キャラで戦えばその移動時間中にもATBゲージを溜められるので楽です。

キッドG

コレルエリアにいるゴブリン。行動パターンを把握できると結構楽に戦えます。
主な攻撃パターンは以下です。
・「走って近づいてきてジャブ数発」→「ゴブリンパンチ or スレッジハンマー」
・こちらの攻撃をジャストガードしてからの「ガードブレイク」
・突然使う「スレッジハンマー」
「ゴブリンパンチ」「ガードブレイク」は回避後に即攻撃、「スレッジハンマー」はジャストガードもしくは回避後に即攻撃を行うことでHEAT状態にできます。
こちらに近づいてきたらガード(ジャストガード)・一撃入れる・距離を取る。を繰り返していれば動きを観察しやすいかなと思います。ある程度の慣れが必要かなと思います。

ギ・ナタタク

基本戦法は、狙われていないキャラで攻撃をしつつATBを溜めて戦うです。リミット技はできればギ・ナタタクが死の宣告を使った後に残しておきましょう。
いろいろ試してみた結果、以下の戦法が有効だと思います。
・はんいか+バリアでダメージ軽減
・呪魂槍葬とソウルグリップ(つかまれたとき)はレイズで妨害する
・ドレインとアスピルは走ってナタタクから離れる
・非嘆の槍の最後の一撃はなるべくジャストガードする
・バレットに「いのり」を持たせる
・バレットとレッドにせきかLv2(クエイラ)+MPきゅうしゅうを持たせる
・バレットに「フェニックス」を持たせる
・バレットとレッドの防具にぞくせいLv2以上+ほのおをセットする
 
ギ・ナタタクの一撃一撃のダメージが高めなので、ジャストガードを無理に狙わずバリアで軽減する方がやりやすかったです。
呪魂槍葬はガード不可の攻撃で避けにくく、発動するとデスを使うソウルファイアを呼び出すのでレイズで阻止しましょう。ソウルグリップでつかまれたときも同様です。
※体感、ソウルグリップはギ・ナタタクの後ろ側に避けようとすると避けやすい気がしました。
 
ドレインとアスピルはギ・ナタタクから離れるように避けましょう。近づいているなら横に避けても良いです。
非嘆の槍は最後の一撃だけ少し間があります。これだけはジャストガードできるようになると楽になります。
バレットの方が攻撃をあてやすくATBゲージを溜めやすいので「いのり」を持たせておくとMPを使わずに回復させやすいです。特に難易度HARDの場合、MPが切れるとほぼ終わるので回復はできるかぎり「いのり」で済ませられると良いと思います。
ソウルファイアの大群を呼び出した時は二人でクエイラを使うとまとめて倒しやすいです。そのあとは憑依を使い始めたソウルファイアをバレットで狙っていくときれいに倒せます。このときソウルファイアのファイラによる妨害を防ぐために「ぞくせい+ほのお」のマテリアを防具に付けておきましょう。
ギ・ナタタクが死の宣告を使うあたりでフェニックスを召喚しリレイズをかけると勝率が上がります。
説明が難しいと思ったので動画にもしました。

レッドドラゴン

古代種の神殿の中ボスです。厄介なのはクリムゾンブレスくらいです。胸部を破壊するとクリムゾンブレスの範囲が狭まるらしいのですが難易度HARDだったからなのか範囲は常にほぼ全体でした。リレイズでしのぐか、シェルでダメージを軽減しましょう。
難易度HARDでは、胸部を破壊するとクリムゾンブレスに移行するため、むしろ狙わないほうがいい気がしています。
 

フェニックス

ぞくせい+ほのおでほぼ全部無効化できる。オススメです。
 

セフィロスVR

バトルシミュレーターのみに登場する。
なんとかグラブ?で一人ずつ拘束し、全員拘束or一定時間経過で八刀一閃を使ってきます。バリアを張っておかないとほぼやられるのでバリアを使えるキャラが2名は欲しかったな・・・と今なら思います。
なんとかグラブはセフィロスが近づいてくるパターンと政宗を地面に刺して魔法で行ってくるパターンがあります。ジャストガードすれば拘束は防げるのでしっかり防ぎましょう。味方はなぜかほぼ確実にジャストガードできないので狙われてそうなキャラに切り替えてジャストガードできるとより良いです。
HPをある程度削らないとこのなんとかグラブを使い続けるのでなんとかしてHPを削りましょう。私はユフィでジャストガードしつついだてんだー等で削りました。
ある程度削ると4属性のどれかを多用するモードになります(風だけ見損ねましたが多分4属性だと思います)。防具にぞくせい+○○をつけておくと戦いやすいです。(といってもおそらく全員ぞくせい+ほのおになっていると思いますが・・・)
ここまでくると疲れていると思いますが頑張ってください。リミット技は回避用に残しておくのをお勧めします。
 
 
 

ゴールドソーサー編

3Dバトラー

まともにやろうとすると大変だと思います。イフリートあたりからイライラしてくる人がある程度いるだろうなとプレイしていて思いました。

このゲームの対策は、「敵が動き出した時にPAUSEで止める」です。

ずるいと思うかもしれません、しかし敵の方が明らかにずるいです。何回連続で行動すれば気が済むんだお前たちは・・と何回思ったかわかりません。

ならばこちらもズルをさせてもらいましょう。敵が動き出した瞬間にPAUSEを実行し、どちらのスティックをどこに倒せばいいかわかったら、その方向に倒しながらPAUSEを解除しましょう。これで全部避けられます。

※ある程度敵の動きを覚える必要はあります。

チョコボレース

私はサボテンダーのゲートが大嫌いでした。タイミング計るのがとてつもなく下手なんだな・・と自分の苦手分野に気づかされた気分でした。そろそろ開くと思ったゲートが開かずにぶつかり一気に順位が転落した回数はもう覚えてません。

ゲートの対策は「チョコジャンプ」です。これを使えばゲートを飛び越えられますので少なくとも一回はゲートとの衝突を回避可能です。

チョコジャンプはゴンガガエリアのファンゴが使えますのでゲートが苦手な人は是非お試しください。

また、水場で足が遅くなる場所は大抵端っこが陸地のままなのでそこを走ると優位になりやすいです。

バトルスクエア

これを頑張ろうと思うならばとりあえず12章でホテルに泊まる直前までストーリーを進めてから取り組むのがオススメです。このタイミングが全メンバーで自由に行動できる最後のタイミングです。