Jのゲームブログ

私がそのときプレイしているゲームについて記事を書いてます。

↓↓↓現在メインでプレイしているゲーム↓↓↓

genshin starrail FF7REBIRTH

Chapter18:運命の特異点

バイクチェイスから

エンディングまでになります。

 

REMAKEではバイクチェイスであの

大型機械も倒してしまいます。

この段階で、「あ、最後のボスが別に

いるんだな」と悟る私(; ・`д・´)

 

バイクチェイスが終わると

セフィロスが出てきて、いろいろ話します。

(テンション上がりすぎて覚えてない)

そしてフィーラーを押しのけてどこかへ移動。

立て続けにエアリスが、ここが分岐点だから、

とメタ発言。この先に進むと何がおこるか

わからなくなる旨の発言をします。

やっぱり未来知ってたんですね、しかも

受け入れていたということですよね。

だからChapter13あたりで私を好きにならないで

なんて言えたんでしょうね。。

自分の死を受け入れていたとは

なんてメンタルの強さだ( ゚д゚)

 

結局先に進むしかないので進みます。

すると、大型フィーラーと対戦。

相手が弱るほど、定まっていた運命の

映像が流れ、ナナキが通るはずだった未来

が消えていっていると説明します。

この映像の中にエアリスが死ぬシーンが

あったので、エアリスはREMAKEでは

死なない可能性が出てきました(^^)

これは私としては非常にありがたい。

正直、わざわざ死なせる必要はなかったはず

と常々思っていましたw

 

フィーラーを倒すと、次はセフィロスです。

このセフィロスも星の未来は知っている様子。

私は正直、セフィロスが何を考えているのか

読めませんでしたww

原作のラストと同じシーンをここで用意して

いたのは、REMAKEではこのシーンが

発生しないことに対するファンサービス

だと思います。(ありがとう。私は興奮した。)

 

そしてフィーラーを倒したことで、

ザックスの未来も変わったようです。

最後の戦いで生存する展開になった様子。

これもファンサービスでしょうね。

ここが本編に影響するなんて言い出したら

いろいろ矛盾が生まれそう。

(バスターソードとか、エアリスとか)

 

以上で今作は終了となり、ミッドガルを抜けた

ところからが次回作になります。

REMAKEは本編と同じ展開にはならない。

そう宣言するための作品のように思います。

話の大筋が変わらないのであればそれでも

いいと思いますし、JENOVA以上の存在が

出てきてもいいように思います。

そもそもどうしてJENOVAはクラウドたちの

星に来たのか、ぜひ掘り下げてもらいたい。

ウータイの話も原作ではほぼ無いし(; ・`д・´)

なんならジェネシス(GACKT)だって

出てきてもいいのではないだろうか。

今の技術でよりGACKTに似ているジェネシス

登場とか、面白そうです^^

 

以上、Chapter18の感想でした(^^)/