Jのゲームブログ

私がそのときプレイしているゲームについて記事を書いてます。

↓↓↓現在メインでプレイしているゲーム↓↓↓

  • genshin
  • バナー02です
  • FF7REBIRTH

【原神】ゴローの聖遺物・ビルドパターンまとめ

 

 

 

どうも、Jです。

今回はゴローの記事になります。

サポーターとして活躍できるのですが、いくつかビルドパターンをご紹介したいと思います。

自分の好みに合わせた使い方をしてあげてください。

 

 

 

◇属性バフゴロー

結晶を作成して属性バフを行い、味方の火力をサポートする編成です。

ゴローの元素爆発は一定時間毎に岩ダメを与えつつ結晶の収集を行うことが出来ます。

この戦法で気を付けなければならないのは、ゴローでその結晶を取らないといけないことです。あらかじめ強化したい属性を敵に付与してからゴローの元素爆発を使用し、ゴローで結晶を手に入れる必要があります。

パーティ内に色々な属性が居ると若干やりづらくなります。超激化パを組んでいると雷元素にしか反応しないので結晶の取違いのミスは起きなくなります。

時計は出来れば元素チャージ効率がいいですし、武器でも元素チャージ効率を伸ばせるといいです。

杯は防御・元素熟知・岩元素のどれでもいいですが、チーム内に岩キャラが他にいないなら元素熟知で良いと思います。(ダメージを伸ばしたいなら岩元素ですが、この編成でダメージはあまり重要ではないと思っています)

冠は防御か元素熟知で、選択理由は杯と同じでもいいですし、杯は防御・冠は元素熟知とバランスをとってもいいと思います。

 

私は、セノ・草主人公・アルベド・ゴローで使っています。シールドの役割も果たせるので意外と気に入っています。

 

聖遺物に欲しいサブオプション

 元素チャージ効率・元素熟知

元素爆発を回すことが最優先です。おまけでシールドの防御力を上げるため次に元素熟知があればいいと思います。もしもゴローを4凸し、チーム内にもう一人以上岩キャラが居るなら元素熟知ではなく防御力を優先し、4凸効果の回復力を上げるのもアリです。

 

◇攻撃バフゴロー

元素爆発で味方の攻撃力を上げる編成です。

これによりもともとの元素爆発の効果も合わせて味方の防御力・攻撃力が上げられるようになります。

他のパーティメンバーに旧貴族が居ないなら持たせていいと思います。

この編成もゴローでダメージを稼ぐ必要はないと考えています。

 

聖遺物に欲しいサブオプション

 元素チャージ効率・元素熟知

元素爆発を回すことが最優先です。おまけでシールドの防御力を上げるため次に元素熟知があればいいと思います。もしもゴローを4凸し、チーム内にもう一人以上岩キャラが居るなら防御力を優先し4凸効果の回復力を上げるのもアリです。(属性バフゴローと同じ)

 

◇無難なゴロー

岩元素のダメージ量を増やす編成。

絶縁をつけるよりもダメージが高くなりやすいので、ゴローの元素スキルや元素爆発で与えるダメージを高くしたいならこの編成で良いです。

 

聖遺物に欲しいサブオプション

 元素チャージ効率・会心率・会心ダメ・防御力%

 

元素爆発を回したいのは変わりませんが、ダメージを出すということで会心系や防御力を上げるのがオススメです。

 

 

 

以上がゴローのビルドパターンになります。

岩パ以外ではあまり使われているイメージがありませんが、元素熟知を高くして結晶シールド生成と回収を任せ味方を守らせる使い方も可能です。いろんな使い方を試してみてもらえると嬉しいです。

 

それでは、さよんなら~~~