Jのゲームブログ

私がそのときプレイしているゲームについて記事を書いてます。

↓↓↓現在メインでプレイしているゲーム↓↓↓

  • genshin
  • バナー02です
  • FF7REBIRTH

【原神】魈の聖遺物って結局どれにすればいいの?どれくらいダメージ違うの?という疑問を解決しよう

 

 

 

どうもJです。

Ver4.0で魈用と言われている聖遺物「辰砂往生録」が聖遺物廻聖で作れるようになります。

これにより今までしめ縄剣闘士・しめ縄翠緑で魈を使っていた人が迷い始めてしまうなと思いこの記事を書いています。

 

目次

 

 

 

ダメージ計算すればいいじゃないか。と思う方もいると思いますが、私は割と「百聞は一見に如かず」みたいな考え方のところがあるので確認したくなります。

ということで今回も魈のダメージって実際どれくらい変わるのかを確認しました。

同じように悩んでいる方にぜひ共有したいと思います。

 

結論

ほぼ同じくらいのステータスで比較してみましたが結果は以下でした。

辰砂往生録 >> 剣闘士・翠緑 = 剣闘士・しめ縄 > 砂上・翠緑 

やはり辰砂往生録が一番火力が出せます。それ以外については正直そこまで大きな差は感じられなかったので、辰砂往生録ではない聖遺物から辰砂往生録に変更するのは良いと思いますが、辰砂往生録ではないものから辰砂往生録ではないものにわざわざ変える必要はないと思います。

 

比較に使用した魈について

こちらが私が普段使っている魈のステータスです。

武器は和璞鳶で杯は攻撃杯にしているので攻撃力が高めです。

本来であれば杯は風元素の方がいいと思いますが、私の運の問題なので気にしないでください。

 

検証結果

魈単体で見た時の火力を検証したかったため、ベネットやファルザンは使用しておりません。杯は風元素と攻撃の両方で試して確認しました。

和璞鳶の効果や辰砂往生録の効果を考慮し、元素爆発発動後、元素爆発が切れるまで落下攻撃を連発しその間に出た最大ダメージを比較しました。

攻撃力や会心ダメージも載せます。値が少しばらついていますが誤差の範囲内だろうと思っています。

 

剣闘士・翠緑(攻撃力+18%、風元素ダメージ+15%)

攻撃杯:37000ダメージ

 攻撃力:2705 会心ダメージ:181.4%

 

風元素ダメージ杯:36618ダメージ

 攻撃力:2184 会心ダメージ:184.5%

 

剣闘士・しめ縄(攻撃力+18%、攻撃力+18%)

攻撃杯:37809ダメージ

 攻撃力:2894 会心ダメージ:186.8%

 

風元素ダメージ杯:38194ダメージ

 攻撃力:2370 会心ダメージ:189.9%

 

砂上・翠緑(風元素ダメージ+15%、風元素ダメージ+15%)

攻撃杯:36285ダメージ

 攻撃力:2492 会心ダメージ:179.8%

 

風元素ダメージ杯:34891ダメージ

 攻撃力:1968 会心ダメージ:182.9%

 

辰砂往生録

攻撃杯:42000ダメージ

 攻撃力:2747 会心ダメージ:190.7%

 

風元素ダメージ杯:41990ダメージ

 攻撃力:2270 会心ダメージ:182.2%

 

辰砂往生録とそれ以外では5000程度ダメージが変わる。

意外と変わるものだな・・・というのが正直な感想です。

ここにベネットやファルザンのバフが加われば差はさらに開くことになると思います。

できればそこも載せたかったのですが、残念ながらファルザンがLv20のため検証が出来ませんでした。

しかし、ベネットの火力UPの勢いとファルザンの風元素バフとデバフを考えればかなりダメージが伸びるのは容易に想像できるでしょう。

ということはこの5000のダメージ差が更に広がるのは明らかです。

ですので、魈を強く使いたい方は是非辰砂往生録を装備させてあげましょう。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

魈で高いダメージを出して楽しみたい方は是非辰砂往生録を装備させてあげましょう。Ver4.0になれば聖遺物廻聖が出来るようになるので是非集めてみてください。

それでは、さよんなら~~~